10月 02
2013

結婚指輪の相場

一昔前の婚約指輪の相場が、男性の月収3カ月分などと言われていましたが、これに対して、結婚指輪の相場は、改めて考えてみると、これまであったのでしょうか。

ブライダル雑誌のアンケートなどによると、一人あたりの予算は10万円未満という考えのカップルが多いようで、二人合わせても20万円未満という場合が多いようです。

実はこの予算額は、バブル華やかな時代と比較すると、大幅にアップしているのです。

日常的に使用する機会が少ない婚約指輪よりも、結婚指輪を重要視するカップルが増えているようなのです。

バブル崩壊後の装飾よりも実を取る風潮の影響もあるでしょうが、男性も結婚指輪をするのが当たり前となってきたことが関係しているのかもしれませんね。

お揃いの指輪をすることで、結婚の絆を改めて感じることができるのが、結婚指輪の良さですね。

結婚指輪の相場などは気にせずに、お二人が気に入ったものを選ぶというのも素敵ですが、購入前には、予算枠だけは決めておきましょう。

店舗に入ってしまうと、その場の雰囲気や店員さんのトークに流されてしまいがちです。

末永く身に付けるものですから、後で悔やむことのないよう、堅実なお買い物を心がけて、指輪を選ばれるとよいかもしれません。

This entry was posted in 購入方法. Bookmark the permalink.

Comments are closed.